冬用タイヤは御存じですか?

山忠の齊藤です。

全開は紅葉のお話でした。

そんな紅葉に合わせて、「道」が主役を迎える季節がやってきます。

タイヤそう雪が降ると、長野の交通事情は一変します。

これからの時期はいつ雪が降るかわかりません。

ですので、「スタットレスタイヤ」の準備が必要なのですが、ご存じでしょうか?

齊藤が関東圏の知人にそんなお話をすると、「なにそれ?」と疑問符が頭の上にたくさん。

実は雪道で滑らないように工夫されたタイヤの事なんですね。

雪自体もさることながら、一度溶けた雪が再度凍結して、道路がアイスリンクになってしまうこともしばしば。

さらに、気温が上がらないと、そんな日が何日も続いてしまいます。

そんな時に大活躍するのが、このスタットレスタイヤなんですね。

ですから、通年長野で車を乗ると、タイヤは少なくとも2セットは必要というわけです。

これからの時期、長野にお出かけの際は、スタットレスタイヤかチェーンの準備をぜひ。

This entry was posted in 店長ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>